きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

Perfumeとさだ

Perfume編】

Perfumeコンサート会場、サンドーム福井に到着したのは12時過ぎ。

グッズ販売は13時から、開場は15時半である。

買い物目当てのやつらがもう並んでる……。

急がなくたってそんなに減りはしないだろ。

腹が減ったのでローソンで昼食を買い、戻って広場で食べてからグッズ購入。

レディースTシャツ購入。その場で着る。

そのとき初めて知ったが、体のラインが出るデザイン。失敗した、腹が……。

これじゃ妊婦だ。

早く来たので開場まで外の適当なスペースに座り込む。

直前にはリポビタンDを飲み気合を入れる。

場所は、ファンクラブに入ってないからいい場所じゃないんだけど舞台にはかなり近いので満足。

が、開場してすぐに入ったから暇。

肝心の内容は、ラストにあ~ちゃんからひみつにしてね、と念を押されたのでWOWOW放送するまで私からは何も言いません。ごめんね。

【さだ編】

そして福井駅のホテルにやって来た。

今回の生さだはのホテルの前のハピリンという施設の前です。

まあ何ということでしょう(いろんな意味がある)。

チェックイン前にハピリンを一周したが、あのオープニングはいったいどこでやるんだ?*1

もしかしたら放送局でなし、やらんのか?

ネットでそういう情報は出ない……。

22時くらいにハピリン周辺を散策。

入り口閉まってるなあ。

居酒屋にいたであろうPerfumeファンも大量にいるのだが、さだファンぽい人もちらほらいる。

 23時過ぎると大量の人がいた。けっこういた。どこから湧いて出てきたんだ、と思ったら観覧当選者の集合場所だった。

「佐藤さーん、鈴木さーん」みたいにひとりずつ呼んでいくのな。この時23時半。

当選者がスタジオに移動したらそれでもかなりの人がいる。

50人はいたはず。

するとスタッフの男性がやって来る。けっこう上の地位だとみたが、肩書きは聞き取れなかった。

収録場所のハピリンは商業施設だと思ってたが、上層階が住宅になったりしている等の関係でいつものオープニングは無理なんだそうです。

しかし!さだ本人が本番前に裏口でこっそりあいさつしてくれるという。

もちろん行った。

が……近くで本物のさだまさしを見れたことの興奮でよく覚えてないのだが、本当にあいさつだけだった。

終わった瞬間ホテルへダッシュし、生放送を見たのは言うまでもない。

 

*1:この話、生さだを見たことない人にはわからんと思うのだが……。あー、まー、今回は全部そうか。基本は観覧を募集するんだが、抽選に外れたり募集区域外だったりして入れない人がスタジオの屋外に集まってさだとタイトルを一緒に言うのです