きょうのひとり飲み会

36歳の世界へいらっしゃい・慢性膵炎終了

おしごと6とそのほか

注)下の方に「逃げるは恥だが役に立つ」の12月13日放送分の感想が含まれているのでこれから見る方は一応気をつけてください。

 

【おしごと】

今日は終わらず。

派遣会社の営業が定期訪問に来たり検体が大量すぎて捌ききれず。

あと45分くれたら終わるんだけどなあ……。

今週中に完璧にならないといけないらしい。まだ2週間しか過ぎてませんが。

いくら単純作業でも捌く量や内容が毎日違うんだから合わせるのまだ無理に決まってんじゃん。

微生物検査ってそんなに簡単なものなんでしょーか。

 

【12月13日の逃げ恥について】

リストラされた平匡さんがラストで

「結婚したら経済的に合理的」

という提示をしてみくりを怒らせるんですけど、みくりのお怒りはごもっともなんですけど私は「あれ?」と思った。何かこういうの聞いたことあるぞ。

後輩の話です。

都内の企業にいたのだが社内事情に巻き込まれてリストラされた。

仕事は探してもなかったので独立することにした。

この時彼は10年近く同棲している彼女がいるのだが

「彼女と結婚するかどうかで税金の額が…………」

と言っていた。

結局彼は彼女を連れて本州を離れ本当に独立し事業はうまくいっているようです。

それから数年が過ぎたがこの2人は結婚はしていない。

理由はなんだか知らないけど付き合って15年、同棲して10年、事実婚もいいとこだよなこれ。

ていうか、平匡さんがリストラされたくらいでプロポーズを即受け入れられない、その程度の「すき」だったのかみくり!!!