きょうのひとり飲み会

流しの食品検査員日記

どっちもどっちだとは思うけど

正社員時代の話。

 

6:45 会社に到着

13:00 昼食

 

7:00から仕事なのはいいんですよ。定時だしね。

工場の都合に合わせているとはいえ何で昼食が13:00。休憩は30分。そうしなかったら終わらない。

この後はもちろん5時間くらい働きます。退職直前は午後が7時間くらいだったこともあるかな。

当然ながら残業代は出ません。出るわけがない。タイムカードは終わった時刻通りに押せるけど、上司が承認しません。

年間の公休が87日ですが、消化できずに消滅します。消滅するのは公休ですからね。買い取り?有給消化?寝言は寝て言え。

これで工場が365日稼働していて品質管理私ひとりだったらそりゃあ体だって壊れるわ………ん?

酒飲まなければ倒れなかったか?

そう、この頃まさに浴びるように飲酒していた。

「品質管理のくせに体調管理もできないのか」

と役員が言ったのは正しかったのか。気付くのに7年かかった。遅かった。

いや待て、酒飲まなかったら膵炎は避けられたかもしれないけど、ストレスで普通に胃潰瘍だと思うぞ。

実際胃カメラやったら凄まじいことになってたじゃないか。胃袋の底に血が沈んでました、ははは。

辞めても1年くらいは会社から電話がくる。3回くらい来たかなあ。

会社に隠れて完璧なマニュアルは作ったよ?

でも会社はそれを正式に引き継ぐ人を雇わなかったからね。

 

これで年収300万円(税込)。募集時は350万円だったけど、入社した瞬間リーマンショックでボーナスはカットされた。経営者の高級外車は増えた。

今回の仕事は派遣だけど、7時間労働で270万円くらい。

だから、これでおカネもらっていいのかなって思う。

 

どっちがいいんでしょうか。わかりません。

でも正社員の時の待遇が普通、私の能力でこれ以上は無理だと思っているから立派な社畜なんでしょうね。